グルコサミンの粉末は料理に使用しています

FW149

私はグルコサミンについて、料理に使えないかと思っていました。そのように思ったのは、粉末のグルコサミンを頂いた時です。
その時、粉末の場合は少し癖があるのではと心配していたのです。しかし、実際に飲んでみると、全くその癖を感じることなく、安心して飲むことが出来ました。そのため、それを飲む時には、コーヒーやジュース等に溶かして飲むこともあります。

また料理にも、よく使っています。その料理に使うのは、主人が膝がいたいといっているにも関わらず、サプリを飲むことをしないからです。そのため、そんな主人のために、こっそり料理に使うことにしたのです。

3a7dc711c7eb20a8acd654a296369555_s

実際に何に使っているかと言うと、主人がグルコサミンが入っていると気づくことがないように、味が濃い目のものに使用することにしています。
その代表として、カレーやシチューです。これに使用すると、全くわかりません。また、その他として酢豚や、中華料理の味が濃い目のものも使うことができます。それも主人は全く気づいていないので、味の変化はないと思ったりしています。

FW104

グルコサミンを毎日の生活の中で、料理として活用するのは、本当に良いことだと思っています。いつかは、必ずやって来る、膝や腰の痛みに対して、自然な形で利用することができるからです。そして今からそのことを、よく知っておくことによって、その時には、色々な料理に自然な感じで使用することができると感じました。グルコサミンは、ほかのものと違って、その味をほとんど感じることがないので、その意味では使いやすい商品です。そして膝の痛みなども軽減させてくれるので、とても信頼出来るものだと感じています。

私としては、粉末のものも、上手に使うことによって、色々なレパートリーを増やすことができるので、主人のために、これからも頑張って作っていきたいと思っています。

液体の美味しい飲み方もご紹介♪グルコサミン商品体験談